潮が引くと歩いて渡れる知林ヶ島|潮が満ちて帰れないときはどうするの?

知林ヶ島 帰れない 旅行

九州に生まれて育ったのですが、鹿児島の知林ヶ島を全く知りませんでした。
鹿児島県は、この面白い島をもっと全国的にコマーシャルするべきではないでしょうか?

知林ヶ島は一日のうち、数時間だけ道が現れて島へ歩いて渡れるんです。
すごいと思いませんか?

仕事の関係で九州を離れて30年。
定年で帰ってきました。
せっかく九州に帰ってきたのだから、これからは九州を旅行しようと決めて、旅先に選んだのが鹿児島です。

九州新幹線が開通し、博多から鹿児島まで2時間くらいで行けます。

知林ヶ島は旅行のパンフレットで知りました。
まるで、天童よしみの珍島物語みたい!
ここへ行ってみたいと興味が湧きました。

スポンサーリンク

知林ヶ島から帰れないときは?

島に渡る道が現れるのは一日のうちの数時間。
潮が満ちてくると道がなくなります。
海が割れて現れる道は「砂州」と呼ばれています。

知林ヶ島 帰れない

メチャ、面白そう!
もう、ワクワクして知林ヶ島を目指しました。

知林ヶ島の砂州

砂州が現れて、島へ歩いて渡れる時間を確認してから、知林ヶ島へ行ってください。
帰る時間は重要です。
海の潮が満ちてくると、砂州がなくなります。

知林ヶ島 帰れない

管理をしているおじさんがいましたが、帰る時間が遅くなり砂州がなくなったら自己責任で海上タクシーを呼んでくださいと、説明を受けました。

万が一、島から帰ることができなくなった場合は、携帯電話等で指宿漁協(0993-22-2236)か海上タクシー(090-5739-1552)に連絡します。

島は意外と大きいので、島を散策しているとうっかり時間オーバーになり、砂州がなくなって帰れなくなる人がいるんだそうです。
そのときは有料で海上タクシーを呼びます。
けっこう、いるらしですよ、帰れなくなった人。

初めにそんな説明があるので、私たちは帰る時間ばかり気になって、島のまわりを歩いてみる気分にはなれませんでした。
砂州は距離がけっこうあって、歩くと20分くらいかかります。
田良岬から知林ヶ島までの砂州の長さは800mだそうです。

知林ヶ島 帰れない

知林ヶ島 帰れない

砂の上を歩くのって、けっこう疲れます。
歩きにくいんですね。

でも、両側が海で、歩ける道幅は狭く、なんだか楽しかったです。
ここは、海の底になるんだと思うと、砂さえ珍しく感じました。
途中で貝が付着した大きな岩が転がっていました。
あったのはこれだけ。
海の底はきれいでした。

知林ヶ島 帰れない

知林ヶ島 帰れない

知林ヶ島ですごせる時間は?

知林ヶ島 帰れない

島には知林ヶ島のガイドさんがいて、帰る時間が書かれた立て看板がありました。
歩く時間を考えて帰らないと、途中で海が両側から波が押し寄せてきたら怖いでしょうね。
ワクワクどころじゃなくなります。
流れも速いらしいです。
早めに島に渡って、余裕をもって帰りたいですね。

知林ヶ島 帰れない

知林ヶ島 帰れない

知林ヶ島 帰れない

島には、大きな溶岩の塊がゴロゴロしていました。
溶岩が流れるときに石を巻き込んだらしくて、岩の中に石が入っているんです。

階段を上っていくと島を一周できるそうです。
2時間くらいかかるそうで、帰る時間を守らないと海上タクシーを呼ばなければならなくなります。
知林ヶ島ガイドさんが、島を散策しようとしているおばさんグループに、「タクシー代、高いよ。」と言っていました。

島の右の方に島内へ上る階段がありました。
約2.5kmの遊歩道や展望台があるそうです。
私たちは体力に自信がないので、遊歩道は歩いていません。
島の入り口だけで満足です。
帰りに道がなくなり、海の水に濡れながらあわてて歩くなんて、最悪でしょう。

島に歩いて渡れるのは3月から10月までです。
知林ヶ島の干潮時間をしっかり確認してから、旅行の計画を立ててくださいね。

まとめ

知林ヶ島って、夢があるでしょう?
ワクワクしました。
縁結びの島だそうです。
開聞岳も近いです。

指宿の砂風呂に入って、知林ヶ島の散策をしてみませんか?
海の底を歩く体験はなかなかできませんよ。

 

タイトルとURLをコピーしました